Földrengés Oszakában

「地震で倒れたブロックの塀は法律に違反していた」 大阪府高槻市の寿栄小学校では、18日の強い地震でブロックの塀が倒れました。学校に行く途中だった9歳の女の子が、倒れた塀の下になって亡くなりました。 この塀の高さは3.5mでした。法律では、2.2mより高いブロックの塀を作ってはいけないと決まっています。高槻市は、寿栄小学校の塀が法律に違反していたと言いました。 高槻市の市長は、「本当に申し訳ありません。女の子が亡くなった責任は市にあります」と言って謝りました。高槻市は19日の朝から、全部の小学校と中学校に危険なブロックの塀がないかどうか調べています。   地震 じしん földrengés 倒れる たおれる össze esik, össze omlik 塀 へい kerítés 法律 ほうりつ törvény

Read more

Idöskori vezetés

車を運転する75歳以上の5万人以上が「認知症の可能性」 お年寄りが車を運転していて交通事故を起こすことが大きな問題になっています。 このため、去年の3月に法律が変わりました。車を運転する75歳以上のお年寄りは、3年に1回車の免許を更新するときに、脳に問題がないか調べるテストを受けることになりました。 警察庁によると、このテストで「認知症」という脳の病気の可能性があると言われた人は約1年で5万7099人いました。そして、この中の1892人が、医者が調べて認知症だとわかりました。警察は、この人たちに車の運転をさせないようにしました。 医者が調べる前に、自分で運転をやめることを決めて、警察に免許を返した人は1万3563人いました。自分の運転が心配になって、去年警察に免許を返した75歳以上の人は全部で25万3937人いました。おととしの1.5倍に増えて、今まででいちばん多くなりました。 運転する うんてんする vezetni 認知症 にんちしょう elbutulás 可能性 かのうせい lehetséges, esély van rá お年寄り おとしより idös

Read more